Sponsored Link

急にこの言葉が出てきた。

少し前から、小柳ルミ子さんの「来夢来人」という曲について書こうと思って、
どう書いたら良いかなーって考えていたんですが、
来夢来人」とおう言葉から入ろうかなとも。
いろいろ考えた結果、混ぜこぜですみません。

まずは、コミックから。

98年ごろかな~。ちょっと前になるんですが、このタイトルのマンガが
連載されまして、程なく、コミックを手にしたんですね。

大人漫画です。はっきり言って。ちょっとエロっぽいところもあり。
しかし、主人公の沙羅が営むBAR来夢来人
ここで出されるカクテルは、客の悩みや後悔をやり直ししてくれる薬効を持ったカクテル。
そして、やり直したからと言って、前より良くなるとは限らない、幸も不幸も飲んだ客次第。

なぜか竹取物語や、魔女狩りなど、神話に近い歴史背景がちょくちょく出てくる。

カクテル自体は、世の中に存在するもの。カクテルコンクールなどで、入賞した
カクテルや、有名なカクテルバーで出されているものが多いが、同じカクテルでも、
来夢来人で出されると、沙羅の魔力が乗り移る、不思議なカクテルとなる。

な~んてコミックですが。

これを途中まで買いましたね。最後までは買わなかったんですが・・・・

さて、今日のメインは、実は、小柳ルミ子さんの「来夢来人」という曲。

この曲とは全く別なんですが、大友裕子さんという方(知らんなー)が来夢来人という曲を
歌い、それをあみんカバーしてという歴史があるみたいです。

そして、1980年にリリースされた小柳ルミ子さんの「来夢来人」

当時は小学生でした。何でこの曲を知ったのかは解りませんが、
母親が、小柳ルミ子さんの「瀬戸の花嫁」をよく口ずさんでたのも影響があるのでしょうか。
もちろん、当時から、テレビでよく歌われてたでしょうから、知らず知らずのうちに、
頭の中に入っていたのでしょう。

小学生の低学年の僕は、この曲の1番のサビの部分、
「桜の吹雪を浴びいて~♪」
とよく口ずさんでたのを覚えています。

とは言っても、誰の何という曲か、ずっと解らなかったのです。

それが解ったのは、7~8年前、引っ越したのをきっかけに、
スカパーに入ったんですね。

そのとき、ファミリー劇場で、「ドリフ大爆笑」を毎日やってたんですよ。
当然、見れないんで、録画してみてたんですが、そのとき、
聞き覚えのあるフレーズを歌う歌手が!
「これだ!!!!!」

つながりましたね~。このとき初めてつながりましたね!!
20数年(30年近いか)のギモンがやっとつながった瞬間でした。

それからしばらくは、CD借りてきて、クルマで聴いたり、ちょっとの間、はまってました。

歌詞はよく分からないんですけど、サビのメロディの秀逸さはスゴいですよ。
何十年も頭に残るんですから。

当時は、小柳ルミ子さんもすでに20代後半でしたから、アイドルからはちょっと外れた
かもしれませんが、デビュー当時はアイドルでしたね~
当時の歌手の方って、本当に歌唱力高いですね。

Youtubeにいくつか動画があったんですが、フルバージョンではありませんが、
結局、1980年当時のドリフ大爆笑での「来夢来人」が一番良かったので
それをどうぞ!!!




関連記事

2015/09/11 22:17 [edit]

category: 雑談

thread: おすすめ音楽♪ - janre: 音楽

tag: 小柳ルミ子  来夢来人  ドリフ大爆笑  あみん  瀬戸の花嫁  カバー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chikarazoe.blog.fc2.com/tb.php/195-0d742cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top