Sponsored Link

さてさて、ハレルヤのMMDでのPV作成ですが、やっとこ、MMDの方法論確立しつつ、
さらには、昨日今日は、ついにAfter Effectsにも手を出しました。

これまで、動画は、Windows Movie Makerという、Windowsに標準装備されてる動画編集ソフト
を使ってたのですが、決まり切ったことしか出来ないので、やはり、After Effectsになってうるわけですよ。

同じようなソフトで、「NiVe2」というのがあって、こちらはフリーソフトなのですが、
After Effectsがあるから、とくにダウンロードせず。

NiVe2の解説本なんかを読んでみると、フリーとは言え、なかなかの機能をもった優れもので、
これだけでも、かなり凝ったPV作れそうですが、いまの自分では、どっちでもまだ凝るところまでは
行って無さそうです。

それにしても、今回、MMDやら、それらのプラグインやら、なんやら使って思ったのですが、
日本って、こういった優れたソフトが無料ってスゴいですよね!!!

MMDだって、売れば、今頃、作った人は、相当の売り上げになってたかもしれないのに。

それはさておき、今回の手順は、自分の作曲手順と同じように、素材を組み合わせる
というのが主。

まずは、モーションデータをお借りして、VMDMixerという、モーションデータを分割、結合できる
ツールで、ランダムにモーションを繋げ、オリジナルモーションにする。

これをMMDに読み込んで、音楽と合わせて保存。

1曲まるまるは無理っぽいので、1番、2番、サビとかという具合に、細切れにして、
1曲分のモーション作成。

歌詞と口パクは、MMM(Miku Miku Moving」のプラグインにあるので、そちらを
利用。

MMMで、口パクと、先ほどのモーションを合わせ、モーションデータとして保存。

MMDに戻って、背景を白または黒にして、AVIで出力。

AVIデータを、After Effectsに読み込んで、さらに、音楽データも読み込んで、
コンポジションに入れる。

そこから、1本に繋げ、切り替わりのところに軽くエフェクトを入れつつ、背景素材を合わせる。

あとは、必要に応じて、字幕などを入れる。

って感じで、作れることになりました。

さて、今日のところは、あとは歌詞の字幕入れて、ちょっとカメラワークを
直すくらいカナーってとこで、また来週!!!ってことにしてますが。

来週には、Youtubeにアップできるかな?



関連記事

2015/08/23 21:20 [edit]

category: Miku Miku Dance

thread: ボーカロイド - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  PV  MMD  MMM  Youtybe  After  Effects 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chikarazoe.blog.fc2.com/tb.php/190-8684400f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top