Sponsored Link

元祖ラノベと言いましょうか。
当時、アイドル小説家?といえるほどの、大人気小説家の新井素子さんの
SF小説、「通りすがりのレイディ」のイメージサウンドトラック。

これの前に、「星へ行く船」という小説でも、同じように、イメージサウンドトラック
を発売しているんですね。

さて、これは、1987年のアルバム。小説は、その少し前かな。

今はラノベと言われていますが、当時でいうと、コバルト文庫というのが、
今で言うラノベの元祖ではないでしょうか。

この当時は、素ちゃんブームでした。

高校2年の時に、SFショートショートの第一人者の星新一氏に見いだされ、
「あたしの中の・・・」で小説家デビュー。その後、「・・・絶句」の大ヒットにより、一躍、素ちゃんブームとなり、
人気SF小説家に。
立教大学在学中に連載した、漫画家、吾妻ひでおとコンビで「ひでおと素子の愛の交換日記」が、ロングセラーとなり、
また、自らの結婚、引っ越しをコメディタッチに小説にした、「結婚物語」がドラマ化。

「あたしの中の・・・」の次に発表した、「星へ行く船」と、その次の「通りすがりのレイディ
(この2作は2部作)
なのですが、これらは、ドラマやアニメ、映画などになっていないのにもかかわらず、
小説のイメージだけで、サウンドトラックを作ってしまうという暴挙に。
(当時の角川は余裕があったんだね~)

それでも、そこそこのヒットとなりました。

そんな中、今回取り上げたのは、「マルスになあれ!」というインスト曲。

この曲は、少し前まで、テレビ番組のたとえば、お店レポートとか、そんな感じのところで、
ちょこっとBGMになってたりしたので、もしかしたら、聴いたことあるかもしれません。

このアルバム、僕は持ってましたが、当時中学生。
なぜか、この頃、作詞に興味を持ち始め、この、インストに合わせて、
今思えば、すごくくだらない歌詞を書いていたことを思い出します。
(その歌詞はあえて今書きませんが^^;)

本当は、「星へ行く船」の方の、インスト曲「shyなフィリップ・マーロウ」を取り上げたかったのですが、
音源がないため、断念。すごく、おしゃれな曲なんですけどね~









関連記事

2015/05/13 21:39 [edit]

category: きれいな歌に会いに行く

thread: おすすめ音楽♪ - janre: 音楽

tag: 新井素子  星新一  星へ行く船  通りすがりのレイディ  ボカロ  作曲  初心者  ラノベ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chikarazoe.blog.fc2.com/tb.php/157-1c498302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top