Sponsored Link

今や大御所と呼ばれるアーティストさんたちも、実は、CMから始まったというお話。

僕くらいの年代から、30代くらいの方なら覚えているかもしれませんが、
「明治ブルガリアヨーグルト~♪」のフレーズ。
凄くきれいなハーモニーが印象的ですよね。

これ、少し前まで、70年代に録音された音源を使ってたんですよね。
まぁ、最近といっても、90年代はじめまでですが・・・

実は、この声の主は、小田和正さんと鈴木康博さん。

かつて、オフコースが、小田さん、鈴木さんの2人だった時代の音源だったんです。
実は、この頃のオフコースは、数多くのCM曲をやっています。

これらは、オフコース作曲した曲ではなく、当日、スタジオに行って、
誰かが作ったCM曲を、その場で譜面渡されて、ほぼ初見で録音して・・・

という仕事を結構数多くこなしていました。

当時のマネージャーだった上野博氏は、
「1日拘束されて、ギャラは二人合わせてたったの1万円や。
これをどうにかせんとアカンと思った。
当日譜面渡されて、すぐに譜面通りに歌い上げる。
ホンマなら100万円の価値あるで。
アイドル歌手が、作曲の先生のピアノに合わせて何日も練習して、
その後録音して、何倍もギャラとってるんだから。
だから、あるときから、ギャラを5万円にしたんや。
そしたら仕事来なくなった」

と、語っています。

オフコースがCM曲を数多くやっていたのは、1973年~75年頃までですが、
その後、プロモーション用(市販されていない)として、CM曲を集めた
レコードを出しています。

もちろん、このレコード収録以外にもたくさんやっているようです。

それが、YOUTUBEにありましたので、紹介します。




関連記事

2015/02/13 23:08 [edit]

category: 音楽あれこれ

thread: おすすめ音楽♪ - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  初心者  YOUTUBE  作詞  オフコース  小田和正  鈴木康博 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chikarazoe.blog.fc2.com/tb.php/128-a30d712f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top