Sponsored Link

まぁ、久々です。
最近は、忙しくて、疲れ切って帰ってくるので、
休みの日も寝てることもあり、さらには、パソコンも
お茶かぶってしまい、一時意識不明の重体となりました。

さらにさらに、家のことでもごちゃごちゃあり、ずっとブログ書けなかったんですね。

落ち着いた訳ではないですが、その合間に、いくつか作曲してます。

いま、2曲作曲中ですが、両方とも薄暗い曲w

1曲は、歌詞をお願いしてるので、その間に、もう1曲ということで、
さらに薄暗い曲を考えてましたw

タイトルは未定ですが、こんな歌詞です。
これもいろいろやってる間に変わるとおもいますけど。

では、さっきできたばかりの歌詞をどうぞ!




街角で偶然 君を見つけた
街の色が陰り出す 通りの向こうの君

誰かを待っているの? ビルの上の時計を気にする君
小さな肩バッグから 携帯を取り出してる

君は誰を待ってるの? 誰に電話してるの?
それは僕じゃないのは確かだね 
暑い中君を見つめてる

やるせない思いが 苛立ちに変わる
僕は君を見てるのに 君は気づかない

好きな人はいるの? 僕は君をこんなに想ってるのに
携帯をしまった君 笑顔に変わってるね

もうすぐ誰かが来るの? 手を振って駆けだした
それは僕じゃないのは確かだね
暑い中君を追いかける

小さな好奇心が 大きな妄想に変わる
臆病者の僕が 欲望に駆り立てられる

君を先回りして 君の目の前に立つ
君は僕を知らないはずだから
君の手をつかみ取って 人混みから引きずり出す
僕の欲望を満たすためだからね
暑い中君と走り出す

そして君は僕のものになる

2016/07/24 09:39 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: ボーカロイド - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  作詞 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top