Sponsored Link

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Mon.

【Long Train Runin'】スバルRevoge CM  

最近のスバルのCMは何を狙ってるんだろうかと思える程、
僕には、ジャストフィットする曲ばかり選んでますね。

ちょっと前に、インプレッサのCMで、山下達郎さんの「高気圧ガール」を
取り上げましたが、今回は、レボーグCMの、「Long Train Runnin' 」

懐かしい~

さて、この曲は、「Doobie Brothers」の曲。
日本語で。

ドゥービー・ブラザーズは、1970年代から80年代半ばごろに活躍した、アメリカの
ロックバンド。その後、何度か再結成されていますが、僕は、当時のオリジナルが好きです。

この曲「Long Train Runnin' 」は、1973年の曲ですが、この頃は、日本では、
まだ、歌謡曲か、フォークソングの時代。
この時代に、アメリカでは、こんな凄い曲があったのですね。

ということは、今から43年前の曲なのですが、今、スバルののCMを聞いても、
かっこいい曲っていうのが解ります。

実は、この曲を聴いたのは、僕自身も、今から20数年ほど前。大人になってからでした。
一時期、90年代に流行った、CDチェンジャーにどービーブラザーズのCD入れてましたね~
クルマで聴くと、運転が楽しくなると言うか、ちょっとノッちゃうんですよね~

僕はあっくんって呼ばれてましたが、あっくんと呼ばれてたあっくんが、あっくんと呼んでた子も
ドゥービーブラザーズが好きで、よくその話をしてましたw懐かしいな~

この曲、イントロのギターが秀逸ですね。これは誰にも真似できない。
このギターを聞いたとき、僕は、この曲をギターで練習するのあきらめました^^;

ってことで、とりとめの無い話になりましたので、まずは、スバルのCMから。
ちなみにこのCMは、オリジナルでは無く、カバーです。



次に、オリジナルをどうぞ



スポンサーサイト

2016/01/25 21:37 [edit]

category: きれいな歌に会いに行く

thread: お気に入り&好きな音楽 - janre: 音楽

tag: Doobie  Brothers  Long  train  running 
tb: 0   cm: 0
JTCMが今話題になってます。

昨年11月頃から流れ始めたJTCM
ここに出てくる外国人の女性が、美しすぎると話題沸騰中ですが、
この方のお名前は、リヴ・オドリスコールさん。ニュージーランドの方です。

さっそく、話題のJTCMをどうぞ



さて、このCMは、美しい国(今の総理が昔言ってた言葉ですね~)を表現した素晴らしいCMですが、
このCMに使われている曲がこれまた美しい曲なんですね。

CMでは、アカペラでアレンジされていますが、原曲は、ピアノソロの曲。
George Winston の Longing/ Love という曲です。

この曲は、CMをはじめ、様々なところで使われていますので、聞いたことあるとは思いますが、
非常に美しい曲です。

実は、この記事を書くために、ネットで調べてたら、JTのCMが出てきたんですが^^;

ジョージ・ウィンストンさんは、アメリカのモンタナ州の出身。
1980年から2年ほどかけて、モンタナ州の四季を表現した四部作を発表したのですが、
その最初の「autumn」に収録されている曲。

結果、この曲が、日本でも大ヒットしました。
では、ジョージ・ウィンストン Longing/ Love  をどうぞ。邦題は「あこがれ 愛」です。



ニューエイジと呼ばれるこのジャンル。
ニューエイジとは、癒しの音楽のジャンルで、近年では、エンヤなどもニューエイジに入ります。
日本でも、80年代には、喜多郎さんや、近年では、久石譲さんなどもこのジャンルなのかなと。

このジャンルは、最近、音楽セラピーとして、医学界でも注目されつつあります。


2016/01/17 21:16 [edit]

category: 世の中の気になること

thread: お気に入り&好きな音楽 - janre: 音楽

tag: JT  CM  リヴ・オドリスコール  ジョージ・ウィンストン  Longing  Love   
tb: 0   cm: 0
新年2発目は、ちょっと社会派の話題から。

今になって、何らかの話題に上ったわけでは無いのですが、いつも不満に思うこと。
それは、ボカロPは、なんら権利保障されていないと言うこと。

他の芸術部門に何しては、残念ながら知らないのですが、こと音楽に関しては、
ちょっと考えさせられるかなと。

以前に、著作権と原盤権について、このブログでも書いたことはあるんですが、
今回は、著作権について。

音楽を作詞、作曲、編曲した人には、それぞれ、一定の比率により、著作権使用料が支払われます。
しかし、それを管理しているのは、JASRAC。

JASRACは、事実上、個人が管理委託することはできません。
著作物をJASRACに管理委託しなければ、当然、著作権料は、どこからも支払われないんですね。

さて、JASRACに管理委託できる最大の要件とは、
著作物が、何らかの形で、世の中に、広く知らしめる媒体の出版があるかどうかというところ。

Youtubeやニコニコ動画などで、ボカロPの方たちが、いくら投稿しても、それは認められないのです。

JASRACが世の中に広く知らしめる媒体というのは
レコード(またはCD)、メディア、音楽配信、カラオケです。

Youtubeやニコ動にいくらアップしても、それは音楽配信にはあたらないので、
事実上、メジャーレーベルからCDをリリースまたは、同じく、メジャーレーベルや
有名配信サイトからの音楽配信、そしてカラオケしかないんですね。
要は、ある程度売れる見込みが無いんなら、管理できないということです。

個人に関してはそうですが、レコード会社、プロダクション等、法人が管理委託
することはできますので、売れないアーティストでも、レコード会社などが、
管理委託すれば問題はありません。

そういった観点からみて、ニコニコ動画は、まずは、二次使用に関しては、
元の著作権を認め、わずかながらですが一定の報酬を支払うことにしています。
ま、その報酬の原資は広告ということになり、それは賛否両論ありますが・・・

Youtubeに至っては、まったくそのような観点は無く、あくまで、広告収入のみ
というスタンスです。
しかも、広告収入の管理は、Google Adsenceが行っており、まぁ、よく身に覚えの無い
内容で、AdsenceアカウントがBANされちゃいますので、こちらも権利を認めた収入源としては
考えられていません。

昨年末の、ミスチルの楽曲をパクッたとされる疑惑もありますが、
そういうことを防いで、そして、新進のアーティストが堂々と活躍できる場を
作るためにも、個人での管理委託が出来る様にするべきかと思います。

たとえば、Youtubeに自分が作曲した曲をアップして、その後、第三者が、
全く同じ曲をYoutubeにアップしたとしても、何ら警告は発せられません。

全く同じ曲が、複数の動画にあったとしても、それぞれがオリジナルとされるのです。

ところが、著作権管理されている楽曲を使うと、当然ですが、Youtube側から、警告が来ます。

YoutubeがGooge傘下に入ったことは大きな間違いだと思うんですね。
Youtubeは、あくまでもクリエーターツールですので、Googleの広告収入を
配分するのでは無く、クリエーターの著作権を認め、その使用に関して、クリエーターに
報酬を支払うべきだと思うのです。

というのも、たとえば、自分が作った楽曲が、Youtubeで、100万回再生されたとしましょう。
しかしながら、この楽曲に対しての報酬は、基本的に0円です。
動画に関しては、Adsence広告により、たぶん、数万円が支払われるでしょう。

でも、この楽曲にしてみれば、CDを100万枚売ったのと、同じことなんですよ。

リアルにCDを100万枚売れば、著作者には、
数千万円入ることになります。

この差は何なんですか!!!!!

こういう権利収入をきちんと認めなければ、日本初のボカロ文化は、
廃れてしまいますよね。

僕自身、Vocaloidというのは、ここ数年の日本の多くを象徴しているおもう、素晴らしい文化と
テクノロジーだと思います。

ハードとしては、MIDI音源のみで、実際に歌を歌わせることができる。
これによって、音楽お作る楽しみに芽生えた人や、ある意味、救われた人もたくさんいるはずです。
(僕はどちらかというと、救われた方^^;)

そして初音ミクをはじめとする、美少女キャラクターも日本のアニメ文化とマッチして、
テクノロジーとカルチャーがうまく融合した、日本独自のカルチャーです。

だからこそ、それをいろいろ利用した、アーティスティックな人たちが出てきているのですが、
クリエータとして、それでめし食ってるという人は、ごくわずかどころか、ほとんどいないですよね。

YoutubeはAdsence広告による分配を廃止し、クリエーターツールとしてきわめて欲しい。
ニコ動は、もっと二次使用に関して、分配金を増やして欲しい、
JASRACは、ニコ動やYoutubeにある埋もれた楽曲も、積極的に、管理してほしい。
そして日本は、こういった文化をもっと発展させるために、様々な施策をうってほいしい。

そんなお話でした。

そして、私とはちょっと意見が違うかもしれませんが、著作権についても一家言ある、なんくいさんが
またまた、私の楽曲をべた褒めしてくれました!!!!!!!

今回は、2015年にピアプロに投稿された曲から、独断と偏見で賞を与えようというブログの内容ですが、
その中で、昨年末に発表した「やさしい風が吹いたら」ですが、「日本人離れした独自の空気感」を僕の楽曲
は醸し出すらしく、「その空気感に萌えで賞」を頂きました。\(^O^)/

なんくいさんのブログはこちら

ドレミファソラシド

では、独自の空気感を感じながら、聴いてみてください。



チャンネル登録お願いします!!!





用紙専門店の【ペーパーダイレクト】

2016/01/10 01:01 [edit]

category: 世の中の気になること

tag: 作曲  ボカロ  初心者  YOUTUBE  ニコ動  ニコニコ  著作権   
tb: 0   cm: 0
明けましておめでとうございます。

さて、2016年一発目は、ゆるブログです。

年末年始のお休みも今日で終わりで、明日からは
また仕事になるんですけど、年末は、なんとか「やさしい風が吹いたら
をアップして、2015年は終了しました。

やさしい風が吹いたら」の動画は、前回の「ハレルヤ」に引き続き、
MMD(MiikuMikuDance)にしたのですが、今日は、かな~りクオリティの高い
MMD動画を見つけたので・・・。

孤独のグルメはご存じでしょうか?テレ東でドラマでやってたんですが、
昨年の10月~12月で、Season5となり、5シリーズ完走している、人気ドラマなのですが、
これのMMDが動画であったのですよ!!!

元々はニコ動にアップされていたみたいですが、ニコ動は、すでに削除されています。
Youtubeに転載されたのがまだ残っていますが、こちらも削除は時間の問題なので、
お早めにみてみてください。

MMDでここまでやるなんて。



ということで、今年も、ほぼ週1回のペースでブログ更新頑張ります。

最後に、「やさしい風が吹いたら」よかったらこちらもよろしく御願いします。



チャンネル登録お願いします!!!!






2016/01/03 16:55 [edit]

category: ゆるブログ

thread: 新年のご挨拶 - janre: 日記

tag: あけまして  おめでとう  新年  2016年  孤独のグルメ  ハレルヤ  やさしい風が吹いたら  Kokone  YOUTUBE 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。