Sponsored Link

タイトルから話は全く変わりますが、先週の日曜日の深夜、
欅坂46の4thシングルの選抜とフォーメーションが発表されました。

色々意見がある様ですが、僕は、まず、21人全員選抜は賛成です。
そして、フロントローテーションも今作までは賛成です。

さて、この1週間、欅のメンバーそれぞれが、選抜やフォーメーションについて、
感想をブログで語っています。

一部のメンバーでは、何列目とかそんなのはどうでもよく、全員選抜に
なったことが重要。全員で力を合わせることには変わりはないという意見もあります。

僕は、全くその通りだと思うんです。

無理にフロントメンバーをローテーションで入れ替える必要もなければ、
列順に拘ることもないと思います。

今日は時間がないので、そのうちもう少し、自分なりの感想を書きたいと思いますが。

さて、本題に戻って。

それでも僕は愛してる

完成しました。曲も、動画も。

動画は、今回はMMDではなく、1枚絵を組み合わせた動画としました。
MMDでは世界観が伝わらない(というか、伝えられそうな素材がない)と
思ったので。

アレンジもちょっと拘りました。
今までは、サンプリング素材を使うことが多かったのですが、
今回は、半分以上は、使ってません。
自分でフレーズを考え、形にしていったものが多いです。

ま、また次の曲あたりで、それを使い回すのでしょうが。

先週のブログのコメントで、コードが80年代を思わせるとのコメント
をいただきました。ありがとうございます。

結果論ですが(メロディ考えてからコード当てはめるので)、コードの7割くらいが、
Amです。
それに、ベースコードを変化させることになりました。Am/Gとか、Am/Fとか・・・

夜中に電気消して見ると、ちょっと怖いかもしれない動画ですが、
この曲の世界観を全て出していると思います。

イラストを提供していただいたみなさん、ありがとうございます。

では、Youtubeでどうぞ!!!






2017/03/05 23:42 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: 作詞・作曲 - janre: 音楽

tag: 作曲  YOUTUBE  VOCALOID  IA  Kokone  GUMI  欅坂  46 
tb: 0   cm: 0

Sun.

【新曲】それでも僕は愛してる  

やっとできました~

さて、ブログに歌詞を上げてから、約2ヶ月。
やっとこさ、曲が完成しました。とはいっても、約9割かな。

今回もかなり後ろ暗い曲に仕上がりましたよ。
キュンキュンするような恋愛ソングなんて書けないのかなー?

伝えることと、ストーリー性。
前作の海の底もそうでしたが、今作もそれを意識しました。
今回は、何を訴えてるのでしょう。
色々な想像ができる歌詞と曲になってるんじゃないかなと思います。

ふわっとした表現で、結局、何を言ってるのか論点がわからないより、
この曲はこういう曲だ!とひと言で言い当てられる曲作り、
目指しています。

では、ピアプロでどうぞ!!


【IA】それでも僕は愛してる

2017/02/26 10:24 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

tb: 0   cm: 2

Sun.

【海の底】やっと・・・・・  

久しぶりのブログ更新と、新曲です。

夏以降滞っていたブログの更新ですが、まぁ、個人的に、この時期色々ありまして、
いまも解決はしていませんが(一生解決しないだろうな)、やや落ち着き気味で、
その落ち着きも怖いのですが・・・・

さて、そんな情緒不安定な中、薄暗い曲を書いてみました。
歌詞は今回は、ピアプロで募集したのですが、「海の底」という歌詞ができあがりました。

最初に、Gメジャーキーで書いたはずなのに、当てはめたコードはほとんどがマイナーコードw
よくもまぁ、ドナドナじゃないんだからと苦笑しつつ・・・・

非常に単純なメロディとそのくり返しと、シンプルな構成の曲です。

今回、歌詞を書いてくれた方は、ゆらりさんといって、当然、知らない人。
何度か、歌詞の修正をお願いし、それでも正味数日で書いてくれました。さすがです。

メロディはいくつか思いつくも、歌詞が出てこない。
歌詞らしき詩は断片的に思いつくも、メロディに乗らない。
ずっとこんな調子でした。

そんなそんな、君を抱いていいの?とは書けないものです。

そんな、葛藤の中で、歌詞をゆらりさんにお願いしてよかったと、この曲に関しては思います。

では、ピアプロから。「海の底」です。

海の底【絵師さん動画師さん募集】


2016/10/30 21:50 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

tb: 0   cm: 2
まぁ、久々です。
最近は、忙しくて、疲れ切って帰ってくるので、
休みの日も寝てることもあり、さらには、パソコンも
お茶かぶってしまい、一時意識不明の重体となりました。

さらにさらに、家のことでもごちゃごちゃあり、ずっとブログ書けなかったんですね。

落ち着いた訳ではないですが、その合間に、いくつか作曲してます。

いま、2曲作曲中ですが、両方とも薄暗い曲w

1曲は、歌詞をお願いしてるので、その間に、もう1曲ということで、
さらに薄暗い曲を考えてましたw

タイトルは未定ですが、こんな歌詞です。
これもいろいろやってる間に変わるとおもいますけど。

では、さっきできたばかりの歌詞をどうぞ!




街角で偶然 君を見つけた
街の色が陰り出す 通りの向こうの君

誰かを待っているの? ビルの上の時計を気にする君
小さな肩バッグから 携帯を取り出してる

君は誰を待ってるの? 誰に電話してるの?
それは僕じゃないのは確かだね 
暑い中君を見つめてる

やるせない思いが 苛立ちに変わる
僕は君を見てるのに 君は気づかない

好きな人はいるの? 僕は君をこんなに想ってるのに
携帯をしまった君 笑顔に変わってるね

もうすぐ誰かが来るの? 手を振って駆けだした
それは僕じゃないのは確かだね
暑い中君を追いかける

小さな好奇心が 大きな妄想に変わる
臆病者の僕が 欲望に駆り立てられる

君を先回りして 君の目の前に立つ
君は僕を知らないはずだから
君の手をつかみ取って 人混みから引きずり出す
僕の欲望を満たすためだからね
暑い中君と走り出す

そして君は僕のものになる

2016/07/24 09:39 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: ボーカロイド - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  作詞 
tb: 0   cm: 0
先月末ぐらいから曲作りをしてましたが、
ざっくりですが、曲の全体ができつつあります。

まだ、間奏とかアウトロなどは決めてませんが。。。

さて、今回の曲は、前にもちょっと書いたとおり、ロックですw
不気味な感じの・・・・

前に書いたときは、ちょっとテクノっぽくなっちゃってって感じでしたが、
いまはテクノ感は無いと思います。

さて、歌詞を書くに当たり、今回の曲のコンセプトをまとめてみましょう。

イントロは不気味な雰囲気。ストリングスとギターで薄暗い感じ
Aメロは暗闇の中でさまよっている感じかなー
Bメロは、わずかな灯りを見つけた感じで、ちょっとひらけたイメージ
サビは、そのわずかな灯りに向かって走り出す、疾走感がある感じになっています。

では、歌詞のコンセプトはどうしようかな?

タイトルは?
いちお、仮で「月と風」です。

何かを見失って、暗闇をさまよい続けている主人公
場所は森の中かな。月灯りが見えて、走り出せる場所として。
それは世の中の理不尽なことでもいい。少し、メッセージ性があった方が良いかな?

解決する手段は?
常に問いかける。誰に? 僕に?君に?それとも違う誰かに?
二者択一で答えを探し続け、一つの方向性を見つけた喜びまたは、期待

暗闇に月灯りが足下を照らす。月灯りを頼りに走り出す僕は、
追い風に乗ってどんどんスピードを増してゆく
そして、その吹き抜ける風が・・・

あ、そういえば、これってペリーヌ物語かも。

前半というか、2/3くらいまでの旅の話の中を、ものすごくダークにしていくと、
こんなコンセプトになるかも?




2016/06/26 17:23 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: 日記 - janre: 日記

tag: 作曲  ボカロ  初心者  作詞 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top