Sponsored Link

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

このブログについて  

これは最新記事ではあありません。
最新記事は、この記事の下から始まります。

【このブログについて】
2017/3/18
ブログタイトルをChikarazoe~初心者のボカロ作曲と音楽について~ から
坂道Musicに変更しました。今後ともよろしくお願いします。

このブログは、欅坂46(けやき坂46も含む)と乃木坂46の坂道シリーズを中心として、80年代以降の
アイドルや、J-POP、洋楽など他のジャンルの音楽について、個人的な感想を書き綴るブログです。

また、ボーカロイドで作曲もしていますので、制作過程やYoutube動画も紹介していきます。


【Youtube】
Youtubeで動画をアップしています。
チャンネル紹介動画です。

↓のボタンを押してチャンネル登録お願いします。




日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサーサイト

2037/12/31 12:49 [edit]

category: 未分類

thread: お知らせ - janre: ブログ

tag: 作曲  ボカロ  初心者  VOCALOID  作詞  YOUTUBE 
tb: 0   cm: 1
さて~~~~~

今年からこのブログは、至る所に欅坂46をからめていこうと思います。

悪い意味ではなく、良い意味ですが、欅坂46の楽曲は、
瞬間で、似ている曲がいくつかあるんですね。
それをオマージュというか、リスペクトというか・・・

1stシングルの「サイレントマジョリティ」のC/Wで、平手友理奈さんソロ曲の
山手線」。
この曲は、僕の大好きな「夢見るシャンソン人形」にちょっとだけ似てるんですよね。

平手友理奈さんといえば、現在15歳の中学3年生。ショートカットで可愛いのですが、
目力の強さと、パフォーマンスの時の表情のクールさなどが相まって、
現代の山口百恵とまで言われています。

ま、その話は、後日ということで、今日は、「山手線」の話。

楽曲のアレンジは、やや昭和の香りがするアレンジですね。
どうも、欅坂のC/Wの多くは、やや昭和の歌謡曲の匂いがしますね~

さて、一方の「夢見るシャンソン人形」ですが、こちらは1965年の曲。
フランスのポピュラーソングで、イザベル・ギャルという方が歌っていますが、
日本では、岩谷時子さんが日本語訳をしたときに、フランス・ギャルという名義となり、
日本版は、その名義で発売されました。

平手さんの「山手線」のAメロが、「夢見るシャンソン人形」のサビのフレーズに似ています。
夢見るシャンソン人形」は2分半くらいの短い曲ですが、ほとんどサビしかない曲です。
ポップでキュートな曲で、ジャンルはイエイエですが、この手の曲は僕個人的に「フレンチポップ」
と呼んでます。

今から0年もまえの曲ですが、現在まで、様々なアーティストによりカバーされています。
古くは中尾ミエさん、小林麻美さん、石川ひとみさんなど、最近では、JUJUさんもカバーされています。
多くは、岩谷時子さんの日本語訳で歌われていますが、2003年に松本英子さんが、フランス語のまま
カバーしたのをきっかけに、以降は、フランス語でカバーするアーティストが増えました。

まずは、オリジナルの「夢見るシャンソン人形」です。



そして、日本で様々なアーティストがカバーしましたが、個人的に、松本英子さんがカバーしたバージョンが
一番好きです。音源がなかったので、MRワゴンのCMからどうぞ。



そしてそして! ひらてちの「山手線」になるわけですが、Aメロが「夢見るシャンソン人形」に似ている
という今日のブログテーマでしたが、もう一つ似ている曲がありました。
こちらは後日また掘り下げますが、その曲と、山手線の歌詞について、一緒にやりたいと
思います。

では、平手友理奈さんで「山手線」です。



2017/01/22 16:50 [edit]

category: 欅坂46

thread: お気に入り&好きな音楽 - janre: 音楽

tag: 欅坂  46  平手友理奈  てち  山手線  シャンソン人形  夢見る  作曲  ボカロ  初心者 
tb: 0   cm: 0

Wed.

【作詞】夕陽が沈んだ  

お正月3が日も終わって、明日からお仕事ですが、
年末年始の目標の1曲つくる!が達せ出来ず・・・ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

とはいえ、歌詞だけは2作作りました。
ひとつはこの間書いたもの。あれから、少し直してますが・・・
もう一つは、さっき書き上げました!

去年から気になっていた欅坂46を今年入って、いろいろチェックしてたのですが、
やっとメンバー全員の顔と名前を学習したとこ。
けやき坂46(ひらがなけやき)はもうちょっとかかるかな?




で、てちねるゆいちゃんずの「夕陽1/3」を聴いてて、
そっちが1/3沈んだなら、こっちは全部沈めちゃうか!
ってことで、「夕陽が沈んだ」ってタイトルで30分くらいでかいちゃった!

メロディも鼻歌レベルですが、ほぼ出来てます。
なので、この間の歌詞より、こっちを先に作っちゃいます(^∇^)
アイドル曲っぽく作って見ましたが。。。。

最初の書き始めは、アニメの「響けユーフォニアム」を思い浮かべながら
書き始めたのですが、書いてるうちに、すれ違いの歌詞になりました。
なので、わかりづらいのですが、僕と君は同じ人物の設定にないます。

ま、今日は歌詞載せないですが(まだ直したいフレーズがいくつかあるので・・・)
今月中には曲作りたいですね!

では。

2017/01/04 13:17 [edit]

category: 作詞・作曲

thread: 作詞・作曲 - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  作詞  YOUTUBE  VOCALOID  欅坂  46  けやきざか  てち  ねる 
tb: 0   cm: 0
まぁ、久々です。
最近は、忙しくて、疲れ切って帰ってくるので、
休みの日も寝てることもあり、さらには、パソコンも
お茶かぶってしまい、一時意識不明の重体となりました。

さらにさらに、家のことでもごちゃごちゃあり、ずっとブログ書けなかったんですね。

落ち着いた訳ではないですが、その合間に、いくつか作曲してます。

いま、2曲作曲中ですが、両方とも薄暗い曲w

1曲は、歌詞をお願いしてるので、その間に、もう1曲ということで、
さらに薄暗い曲を考えてましたw

タイトルは未定ですが、こんな歌詞です。
これもいろいろやってる間に変わるとおもいますけど。

では、さっきできたばかりの歌詞をどうぞ!




街角で偶然 君を見つけた
街の色が陰り出す 通りの向こうの君

誰かを待っているの? ビルの上の時計を気にする君
小さな肩バッグから 携帯を取り出してる

君は誰を待ってるの? 誰に電話してるの?
それは僕じゃないのは確かだね 
暑い中君を見つめてる

やるせない思いが 苛立ちに変わる
僕は君を見てるのに 君は気づかない

好きな人はいるの? 僕は君をこんなに想ってるのに
携帯をしまった君 笑顔に変わってるね

もうすぐ誰かが来るの? 手を振って駆けだした
それは僕じゃないのは確かだね
暑い中君を追いかける

小さな好奇心が 大きな妄想に変わる
臆病者の僕が 欲望に駆り立てられる

君を先回りして 君の目の前に立つ
君は僕を知らないはずだから
君の手をつかみ取って 人混みから引きずり出す
僕の欲望を満たすためだからね
暑い中君と走り出す

そして君は僕のものになる

2016/07/24 09:39 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: ボーカロイド - janre: 音楽

tag: 作曲  ボカロ  作詞 
tb: 0   cm: 0
先月末ぐらいから曲作りをしてましたが、
ざっくりですが、曲の全体ができつつあります。

まだ、間奏とかアウトロなどは決めてませんが。。。

さて、今回の曲は、前にもちょっと書いたとおり、ロックですw
不気味な感じの・・・・

前に書いたときは、ちょっとテクノっぽくなっちゃってって感じでしたが、
いまはテクノ感は無いと思います。

さて、歌詞を書くに当たり、今回の曲のコンセプトをまとめてみましょう。

イントロは不気味な雰囲気。ストリングスとギターで薄暗い感じ
Aメロは暗闇の中でさまよっている感じかなー
Bメロは、わずかな灯りを見つけた感じで、ちょっとひらけたイメージ
サビは、そのわずかな灯りに向かって走り出す、疾走感がある感じになっています。

では、歌詞のコンセプトはどうしようかな?

タイトルは?
いちお、仮で「月と風」です。

何かを見失って、暗闇をさまよい続けている主人公
場所は森の中かな。月灯りが見えて、走り出せる場所として。
それは世の中の理不尽なことでもいい。少し、メッセージ性があった方が良いかな?

解決する手段は?
常に問いかける。誰に? 僕に?君に?それとも違う誰かに?
二者択一で答えを探し続け、一つの方向性を見つけた喜びまたは、期待

暗闇に月灯りが足下を照らす。月灯りを頼りに走り出す僕は、
追い風に乗ってどんどんスピードを増してゆく
そして、その吹き抜ける風が・・・

あ、そういえば、これってペリーヌ物語かも。

前半というか、2/3くらいまでの旅の話の中を、ものすごくダークにしていくと、
こんなコンセプトになるかも?




2016/06/26 17:23 [edit]

category: ボカロ作成日記(途中経過など)

thread: 日記 - janre: 日記

tag: 作曲  ボカロ  初心者  作詞 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

最新コメント

ブログランキング

QRコード

Sponsored Link

関連記事

総PV数

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。